〒216-0003
神奈川県川崎市宮前区有馬1-22-16
TEL 044-855-9977 
無料駐車場、無料駐輪場、平日19時まで診察




がん検診(川崎市)

川崎市がん検診


ここに診療科目を入力してください
■川崎市健康診断、がん検診(予約制)(公費負担は電話でご確認ください)
川崎市特定健診、川崎市節目健診、肝炎検査(B型、C型肝炎)、骨粗しょう症検診、肺がん検診


川崎市がん検診、骨粗しょう症検診は一部公費負担で実施できます。検診の実施日、実施時間、受診の際の注意事項等が決まっている場合がありますので、電話等で044-855-9977へお確かめのうえ、お出かけ下さい。

肺がん検診は40歳以上の市民に問診、胸部エックス線検査で自己負担金は900円のみお支払いください。

骨粗しょう症検診は40 ・ 45 ・ 50 ・ 55 ・ 60 ・ 65 ・ 70 歳の女性市民(満年齢)のみ自己負担金600円のみお支払いください。


  がんは死亡原因の第1位であり、日本人の3人に1人ががんで亡くなっています。
がんは初期の段階では自覚症状がないことがほとんどであり、進行し自覚症状が出てからでは治癒率が大きく下がってしまいます。
しかし、がんは早期発見し適切な治療を受ければ治る確率の高い病気でもあります。
川崎市では、年間を通じてがんの早期発見を目的とした検診を実施しています。
定期的に検診を受け、がんを早期発見しましょう。

※検診では、がんでないのに「要精密検査」と判定される場合や、がんがあるのに見つけられない場合があります。検診の精度は100%ではありません。ただし、1回の検診でがんと診断できなかった場合でも、毎回検診を受け続けることにより、がんを発見できる確率は高まります。このため、がん検診は単発の受診ではなく、適切な間隔で受け続けることが大切です。
また、がん検診で「異常なし」と判定されても、気になる症状がある場合には、早めに医療機関を受診してください。

<川崎市がん検診>
*肺がん検診 (胸部エックス線検査)
*大腸がん検診 (免疫便潜血検査)
*胃がん健診 (胃内視鏡検査)
*肝炎検査 (平成20年以降に川崎市が実施する肝炎ウイルス検査を受けていない方)
*骨粗しょう症検査 (超音波)

※40・45・50・55・60・65・70歳の女性市民→受信日に満年齢であること
税込み 単位:円