〒216-0003
神奈川県川崎市宮前区有馬1-22-16
TEL 044-855-9977 
無料駐車場、無料駐輪場、平日19時まで診察


禁煙外来


禁煙外来について
 禁煙は今日もっとも確実にかつ短期的に大量の重篤な疾病や死亡を減らすことができる方法と言われています。1日でも早く禁煙を始め、肺がん、心筋梗塞、脳卒中、動脈硬化、COPD※、ぜんそく、高血圧、がん、糖尿病などタバコが深く関わる病気を軽減・予防しましょう。

※COPDとは慢性気管支炎と肺気腫という病気の総称で、タバコ煙を主とする有害物質を長期に吸入することで生じた肺の炎症性疾患です。最大の原因は喫煙であり、喫煙者の15〜20%がCOPDを発症するといわれています。

妊娠・出産への悪影響
 喫煙により不妊の危険性が高まるという報告もあります。また、たばこを吸っている妊婦は、吸わない妊婦より約1.5倍流産や早産をしやすくなり、未熟児が生まれる頻度も高くなります。

健康保険等で禁煙治療を受けるには
 禁煙治療を受ける為の要件を満たせば、保険適用となります。
・ニコチン依存症を診断するテストで5点以上
・35歳以上の方は、1日の平均喫煙本数×これまでの喫煙年数=200以上
・1ヵ月以内に禁煙を始めたいと思っている
・禁煙治療を受けることに文書で同意している

 また、以前治療を受けていた方は、前回の治療の初回診療日から1年経過していること。
前回の治療の初回診察日から1年を経過しないうちは、自費診療となります。

治療スケジュール
健康保険等を使った禁煙治療では、12週間で5回の診察を行います。
チャンピックス(計5回) ニコチネルパッチ(計5回)
初回診療 初回診療
再診(2週間後) 再診(2週間後)
再診(2週間後) 再診(2週間後)
再診(2週間後) 再診(4週間後)
最終診療(4週間後) 最終診療(4週間後)

・禁煙開始から12週間は、保険診療にて禁煙補助薬を処方いたします。
・12週を過ぎての延長投与は自由診療となります。
・保険診療での禁煙治療は1年に1度だけ認められています。

オンライン禁煙プログラム